スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
快楽は開発される 乳首編 
「乳首はくすぐったいだけだよ」

出会った頃にはそんなことを言っていた男性がいた。
でも私はこう答えた。「乳首を刺激し続けると感じるようになるのよ」

実際のところ、感じるようになる人もいれば、感じないままの人もいる。
けれどもその人は感じるようになった。
私が会う度に乳首を転がしたりつねったりして、「あら、今日はこんなに硬くなったわね。感じるようになったんじゃない?」等と暗示をかけるようにしたら。

そして数カ月後には、ただの飾りでしかなかった小さな乳首は大きくなり、私がいきなり背後から手を回して乳首をクリクリと転がすだけで「ああっ」という声をあげるようになった。

「いやらしい声ね」
「いやらしくしたのは誰ですか……」

普段はまったく恥じらったりしない男が恥じらう姿はとても可愛い。
私はそれに刺激されて(濡れて)、その男がもっと感じる乳首になれば良いと願いながら乳首へのいたずらを執拗にする。

「乳首が気持ち良いのは嫌いじゃないでしょう?」
「まあね」
「気持ち良い楽しみが増えて良かったでしょう? どうせなら乳首だけでイっちゃうような淫乱な女の子みたいになっちゃおうか」
「困るよ」

困るなんて言いながらも私にされるがままな貴方はとても可愛いわ。

たまに思うけど、こうして感度を上げる調教をしていくと、実は女よりも男の方が敏感になっていやらしく悶えるような気がするわ。前立腺によるドライオーガズムにも同じことが言えるけどね。

☆弄られたり舐められたり吸われたりすると乳首は本当に大きくなります。そして感度が上がります(*^_^*)

にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ にほんブログ村
ランキングに登録しています。上のバナーをクリックして下さいね。

スポンサーサイト
 
清水 #fBweyL1.
はじめまして 
玉蹴り、玉握りなど男の最大の急所を女性に責められると女性崇拝、女尊男卑のを思い知らされるます。
なぜ男は股間に無防備に急所をぶら下げてるのか…そんなふうに実感しながら、女性に優越感を持って楽しそうに責めてもらいたくて。
TVの珍プレーなどで股間をぶつけ、ピョンピョン跳んだりする場面を女性が笑ってますが、それも優越感からかな~なんて思ったりも…
ミレイさん、金蹴りなどしたことあります?玉遊びは楽しめそうですか?
ミレイ #-
Re: はじめまして 
清水さん、はじめまして。

それは男性ならではの滑稽な姿ですね。
股間を抑える姿が可笑しくて笑ってしまいますが、なるほど優越感もあってのことかもしれませんね。四つん這いにさせて股間から金玉がぶら下がっていると「男ってみっともない!」と笑うように(そのみっともない姿に興奮する私も私ですが)

金蹴りを含めて拷問をしたこともあります。
普段は温和なお姉さんですがサド性も兼ねておりますので(*^_^*)

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。